ワインの効果とは?ワインって実はこんなに素敵な飲み物だった!

たこ焼き器でアヒージョ

みなさん、こんにちは。

yumipo
木曜日!明日は華金!
ということで、飲みにいく方も多いのでは???

お酒でワインを飲む方も多いでしょう。
私もまったりしたい時に、ワインをよく飲むのですが、そのワインって素敵な効果があるんです。

ランブルスコ

 

ワインってどんな効果があるの?

まさに、以前もお話しました、抗酸化作用
活性酸素を減らしてくれます。
動脈硬化や、心筋梗塞、認知症などの症状を抑えてくれるんですね。
お酒好きな方は、大好きなお酒を飲みながら、アンチエイジングや生活習慣病の予防ができるなんて嬉しい限りですよね。笑(ただし飲みすぎ注意w)

Sponsor Link

 

フランスでワインがよく飲まれていますが、(フランスの方がワイン飲むの画になりますよね笑)
欧米って、脂っこいものを食べる習慣がありますよね。
例えば、ピザやパスタ、フライドチキンなどなど。
このような脂っこいものを食べすぎていると、血液がドロドロになって、血管が詰まりやすくなる。
でも、フランスの方は喫煙率や脂肪をとる率が高いのにも関わらず、血管疾患による死亡率が低いとのこと。
これは、ワインを飲んでいるから。と言われているようで、この現象をフレンチパラドックスというそう。

ちなみに、日本では長野県がブドウの生産地、1位。
ワインも生産されていますよね。
そして平均寿命も1位なのだとか。

面白いですよね。

Sponsor Link




ワインって赤と白があるけどどちらを飲んだらいいの?

ワインで、ポリフェノールをたくさん含んでいるのは、赤ワインです。
どちらも美味しいですけどw

なんで赤の方が多いの?

それは、発酵のさせ方の違いにあります。
→ブドウの皮、種ごと発酵。
→ブドウの皮、種を除いた果汁を発酵。
という違いがあるのですね。
実はポリフェノールは、皮や種に多く含まれるので、
赤ワインの方がポリフェノールをたくさん含んでいるのです。

 

発酵のさせ方で含んでいる成分が違うことって面白いですよね。
それによって効果も変わってくる。

そう、上記に書いたように、ワインも発酵食品になるのです。
発酵食品は、お腹の調子を整えてくれたり、お肌をツルツルにしてくれる効果もあります。
発酵食品の甘酒についても過去に書いているのでぜひご覧ください。

ワインのおつまみにアレを食べていたのは実は意味があった!!!

Sponsor Link




ナッツ

ナッツにはビタミンEがたくさん含まれいます。
ビタミンEも抗酸化作用がありますので、合わせてとることで、相乗効果が期待できます。
例えば、くるみ、カシューナッツなど。
よくワインのあてにも出てきますよね。
ローストしたものは、ナッツに含まれる油が時間の経過とともに酸化してしまうので、
できればのものか、直前にローストしたものがおすすめです。

 

チーズ

チーズも発酵食品
こちらもワインのあてでよくというか、もはや定番のおつまみですよね。
ダブルの発酵の作用でお腹の調子もよくなりますよ。

オリーブ

オリーブの酢漬けなどもあてで出てきますよね。
オリーブはオリーブオイルの元。
ビタミンEオレイン酸を含んでいます。
オレイン酸は、コレステロールを下げてくれる成分です。
食べ過ぎには注意ですがおつまみ程度で頂くと、お肌にもいいですよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

小豆島産 オリーブ新漬け 100g (季節限定 国産漬物)
価格:648円(税込、送料別) (2017/4/27時点)

 

生ハム

豚肉を原料としている生ハムは、ビタミンB1をたくさん含んでいます。
ビタミンB1は、疲れを回復したり、体のだるさを改善してくれるので、1日の疲れをとる晩酌の時に、笑
一緒にとるとGOOD。
また、アルコールを体の中から分解する時にもビタミンB1は必要になるので、一緒にとることをオススメします。
生ハム出なくても、豚肉料理でもいいですよ。
このように、食べ合わせってやっぱり意味があるんですよね。
今回はポリフェノールを含むワインについてご紹介しましたが、また別のポリフェノールを含むものもご紹介致します。

たこ焼き器でアヒージョ

こちらの写真は、BRUNOでたこ焼き器でアヒージョをした時のもの。
ワインによくあいました。笑

ぜひ、明日の飲み会の時に、
「あ!ワインって抗酸化作用があるんだった!」
「これってワインと一緒に食べると尚更いいよね」
なんて思い出してくださると嬉しいです。

今週も明日まで、頑張って、夜楽しみましょう。笑
ただし、飲みすぎにはご注意を。笑
今日も、お疲れ様でした。
ゆっくり休んでくださいね。



Sponsor Link







たこ焼き器でアヒージョ

  Instagram

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Yumipo/Yumi Akiyoshi. Live in Miyazaki. Pharmacist/薬剤師、料理栄養研究家、マクロビ上級。 宮崎で生まれ、岡山、大阪で過ごし、宮崎にUターン。 薬剤師の仕事をしながら、栄養学に興味をもつ。 「私たちの身体は食べたもので出来ている」ということを日々の食生活で実感。 薬ではなく、食事で心と身体の元氣を伝えていきたいと思い2014年からブログを立ち上げている。 2017年4月より本サイトに移行。 メディアにてコラムを複数書いている。 朝時間.jpにて朝美人アンバサダー兼任。 美容雑誌MAQUIAにて「チーム美セレブ」としても活動中。 また薬剤師をしながら、栄養指導やレシピ制作を行っている。 メディア掲載情報; BeautyNewsTokyo, 朝美人アンバサダー, ファーマシスタ, 美LAB., レシピブログ., FAURA, クミタス, Spotlight,by.S,Neverまとめ,その他メディア