ケールの効果がすごかった!ケールでデトックス生活を!

ケール

薄着の時期になると、色々気になることが。笑
夏場になる前にデトックスしませんか?
デトックスの他にも色々な栄養があるもの。
今日は、話題のケールの栄養についてご紹介します!

ケールってなぁに?

ケールって最近、スーパーフードとして人気ですよね。
言葉だけでも聞いたことがある方も多いかもしれません。

ケールはアブラナ科の野菜。
キャベツなどの仲間というか、原種です。

YUMIPO
え、原種って元々のものやんな?
YUMIPO
YES!!

↑自作自演失礼!

実は、キャベツやブロッコリー、カリフラワーはケールを元に品種改良して作られたもの。
そう思うと、私たちが普段よく食べている野菜なのだから、すごい。

ケールの栄養ってなぁに?

ケールは栄養価がとっても高いので、野菜の王様とも言われているのです。
きになるその栄養をご紹介!

デトックス効果

食物繊維

お腹の調子を整えてくれるので、便秘気味の方やお肌に吹き出物がある方にオススメ。
また、コレステロールを下げたり血糖値を下げてくれる効果もあります。
食べすぎると、お腹が張りやすくなるので注意を。

Sponsor Link

ビタミンB6

代謝を上げてくれるので、ダイエットにはもってこい。
痩せたいのならば、食事を減らすよりも、基礎代謝を上げることが大事。
食事を減らすと、代謝が悪くなるので、痩せにくくなるので注意してね。(経験あり笑)

美肌作用

ビタミンA

βカロテンの量がとっても多い!
キャベツの約60倍

…すごい!

血流をよくして、皮膚を滑らかにしてくれます。
以前、お話ししました、抗酸化作用にも関わってくる成分。
抗酸化作用が気になる方はこちらをどうぞ。

抗酸化作用のある食べ物って?実は身近にあるあの食べ物たちだった!

サラダ

ビタミンC

こちらはキャベツの2倍

美白を求める方に。
また、貧血の方にもオススメ。
貧血ってビタミンCが少なくなっても起こるから。

胃が悪い方もビタミンCが少なくなっているので、積極的に取ってほしい一つ。

こちらも抗酸化作用の一つ。

Sponsor Link

ルテイン

昨今、パソコンやスマホで目を酷使する方も多いでしょう。
目の疲れに効くものが、ルテイン。
こちらも抗酸化作用のあるもの。

お仕事や家事で、目がお疲れ気味の方、かすみを感じる方は取ってみてはいかが?
余談ですが、ビタミンB12も目の疲れに効くのでオススメ。

処方されるお薬でいうと、サンコバが有名です。
市販薬ではこちらも人気。

骨粗鬆症予防

カルシウム

年齢を重ねるごとに、ホルモンバランスの乱れにより、カルシウムの吸収が悪くなり、骨粗鬆症になりやすくなります。
カルシウムをたくさん含んでいるケールで、骨を強くしましょう!

成長期のお子様にもオススメ。

不眠予防

メラトニン

これはすごい!

メラトニンって知っていますか?

メラトニンとは「脳の松果体から出ているホルモン」のこと。
睡眠ホルモンとも呼ばれます。

光によって調整されるホルモンなので、夜中遅くまで光を浴びていたり、スマホやパソコンの光に晒されていると睡眠の乱れが起こります。

近年、不眠症の方が多いなぁとお話していて思います。
色々な要因はあると思います。
不安感であったり、スマホやパソコンのしすぎであったり、お仕事を遅くまでしている方に不眠の症状が多くみられます。
お疲れ様です。

Sponsor Link

だから、もし、寝つきが悪くて悩んでいるようであれば、ぜひ取ってほしい。
また、加齢とともに減っていくホルモンであるので、ぜひ外から取り入れましょう。

ケールの取り方は、生で取ったり、加熱したり、と色々な取り方があるのですが、私は粉末にしているものを使用してみました。

京のくすり屋さんのケールはさっと溶ける粉末。
そして、有機栽培で作られています。
ですので、お子様から高齢の方にも安心して使えます。
やっぱり、口にするものは、身体を作るものだから、安心なものを選びたい。

こちらは、色々なお料理に試せるので本当にオススメ。

ケール

ケールは青汁にも使われているので、えー。青汁ー。って方もいらっしゃるかもしれませんが、美味しいんですよ。

ケールを使ったレシピについては、ケールの記事にて、再度ご紹介いたします!
ぜひ、お楽しみに。



Sponsor Link







ケール

  Instagram

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

Yumipo/Yumi Akiyoshi. Live in Miyazaki. Pharmacist/薬剤師、料理栄養研究家、マクロビ上級。 宮崎で生まれ、岡山、大阪で過ごし、宮崎にUターン。 薬剤師の仕事をしながら、栄養学に興味をもつ。 「私たちの身体は食べたもので出来ている」ということを日々の食生活で実感。 薬ではなく、食事で心と身体の元氣を伝えていきたいと思い2014年からブログを立ち上げている。 2017年4月より本サイトに移行。 メディアにてコラムを複数書いている。 朝時間.jpにて朝美人アンバサダー兼任。 美容雑誌MAQUIAにて「チーム美セレブ」としても活動中。 また薬剤師をしながら、栄養指導やレシピ制作を行っている。 メディア掲載情報; BeautyNewsTokyo, 朝美人アンバサダー, ファーマシスタ, 美LAB., レシピブログ., FAURA, クミタス, Spotlight,by.S,Neverまとめ,その他メディア