今話題の醤の効果がすごい!

みなさんこんにちは。
薬に頼らない薬剤師のYUMIPOです。

この前、産直で、宮崎産のカンパチが安かったので、お刺身と迷ったけど、丼に。

醤

漬け丼と迷ったけれど、ここはアレンジして、
洋風と和風を掛け合わせました。

その名も、
ジャーン!

YUMIPO
カンパチの洋風×和風の玄米醤丼
そのままっっっwwwww

今回は、いずもなでしこさんのこちらを使用。

島根産の、のどぐろを使用しているこちら。
真昆布やしいたけ、海塩を配合しているとのこと。
コクがとっても深い。
そして、何にでも合います。

のどぐろとカンパチでコラボw

今回は、こちらに、自家製の醤や洋風のものを合わせて。
でも、そもそも、醤って何なのか、分からない方も多いのではないでしょうか。

今日は、醤についてご紹介!

Sponsor Link

そもそも醤とは?

醤とは、発酵食品の一つ。
私が大好きなものの一つです。
甘酒同様、麹を使って作られます。
醤油や麹を用いて作られるもの。
1回作れば、しばらく持ちます。
1日1回はかき混ぜてます。

醤の効果とは?

発酵食品なので、まずは、腸内環境を整えてくれる効果が抜群!
腸は、私たちの免疫を担ってくれている器官。
数々の病気は、腸内環境が乱れる事によって起こるという研究結果も出ています。

例えば、アトピーや喘息、不眠などの精神的な症状もそう。
ですので、腸内環境を日々の生活で整えていくことはとても大切です。

「お通じがある=腸内環境がいい」
というわけではなく、便の状態もきちんと見ていく必要がある。

今、お腹の調子が悪い方、アレルギー疾患がある方、
ぜひ、日々の生活に発酵食品を取り入れてみてね♫

例えば、お味噌ぬか漬けなど。
毎日手軽に取れるもの。

昔からの知恵や食事、保存方法などは、本当に理にかなってるんだよな〜。

オススメの麹はこちら。

ぜひ、お試しを。

インスタグラムでは、「心と身体が笑顔になる食事や美容の知識」をお伝えしております。
ふらり、遊びにきてね♫

Cannot get other user media. API shut down by Instagram. Sorry. Display only your media.



Sponsor Link







コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

yumipo

Yumipo/Yumi Akiyoshi. Live in Miyazaki. 薬剤師/ マクロビ上級/OrganicSelfTherapist &Expert 朝美人アンバサダー クックパッドレシピエール ブロガー/ライター/農家さん応援隊 宮崎で生まれ、岡山、大阪で過ごし、宮崎にUターン。 薬剤師の仕事をしながら、栄養学に興味をもつ。 「私たちの身体は食べたもので出来ている」ということを日々の食生活で実感。 薬ではなく、食事で心と身体の元氣を伝えていきたいと思い2014年からブログを立ち上げている。 2017年4月より本サイトに移行。 メディアにてコラムを複数執筆。 朝時間.jpにて朝美人アンバサダー兼任。 クックパッドのレシピエールとしても活動中。 また薬剤師をしながら、栄養指導やレシピ制作を行っている。 宮崎のお野菜を使って、その時期に起こりやすい体調に合わせた料理の提案をすることが好き。 農家さんを応援しています。 メディア掲載情報; BeautyNewsTokyo, 朝美人アンバサダー, ファーマシスタ, 美LAB., レシピブログ., FAURA, クミタス, Spotlight,by.S,Neverまとめ,その他メディア