栄養満点!ダイエットにもオススメ。白砂糖不使用ドーナツ。ヘンプシードの効果とは?

ビーツとヘンプシードのドーナツ

みなさん、こんにちは。
薬に頼らない薬剤師のYUMIPOです。

お友達の誕生日会&昨日、ドーナツのことを友達と話していて、
急にわく、ドーナツ作り欲w(しかも夜中)

翌日作ったけどね。w

んーでも、やっぱり体に負荷がかかりにくいものを作りたくて。
でも美味しいもの!

ということで、作ってみました。

ジャーン!

ビーツとヘンプシードのドーナツ

 

作りすぎました!!!!!笑

3種類?4種類なのか?
作りました、味。

前回もお話した、ビーツもイン。
今回は、こちらに、スーパーフードのヘンプシードちゃんもおともに!

ビーツとヘンプシードのドーナツ

ノーマル、ビーツ、ノーマル+ヘンプシード、ビーツ+ヘンプシード。

ほぼ2種類かなw

中身は後ほどご紹介するとして、今日は、ヘンプシードのご紹介です。

Sponsor Link

ヘンプシードとは?

ヘンプシードとは、麻からとれる実
七味唐辛子にも入っています。
ちなみに、幻覚作用があり、規制されているものは、麻の葉や穂のところ。
食品として食べる、実は、薬理作用(テトラヒドロカンナビノール)の作用は受けないので、大丈夫。

噛みそうっw
国試の時勉強しましたね、ファーマシストの皆さん!w

このヘンプシード、数年前から、スーパーフードとして注目されているのです♫

Sponsor Link

ヘンプシードの栄養とは?

良質なオイル

ユミポ
オイルマニアの私

オイルについては、詳しいです。笑

生活習慣病の要となっている、飽和脂肪酸

例えば、牛脂やバター、ラードなど。そして、ジャンクフード、菓子パンに含まれる油。
これらは、取りすぎると、血液がドロドロになってしまい、
脂質異常症や、糖尿病、高血圧の原因にも。

普段意識して取っていきたいものは、
不飽和脂肪酸のオメガ3系とオメガ6系と言われるもの。

長くなるのでまた油のことについては文字起こしします。

例えば、青魚や豆類、ナッツ類、エゴマ油など、がこれにあたります。
これらをバランスよくとると、
認知症の予防や血栓予防になります。

結果、コレステロールが下がったり、冷えが緩和する効果も。

これらは、体の中では作られないもので、食べ物から摂取していく必要がある。
ヘンプシードは、
これらのバランスがとってもいい感じに含まれているんです。
お肌にもいいよ。

ユミポ
ただし、油なので、いいんだー!!といって、取りすぎはダメよ。何事も適量、ほどほどに。

Sponsor Link

鉄分

なんと、鉄分がとってもたくさん。
小さい粒なのにね〜。
いい仕事してくれる。
毎月の月経で、貧血を起こしやすい女性の皆さん
ヘンプシードに助けてもらおう。

他にも、体の中で作られないアミノ酸がたくさんなので、代謝がよくなります。
ダイエットにも効果あり

気になるお味は?

私、ヘンプシードの味好きなんですよ。

ビーツとヘンプシードのドーナツ

ナッツのような香ばしい感じ。
他のものを邪魔しません。
なので、いろんなものに入れて手軽にとれちゃいます。

ヘンプシードはこちら。

 

スープに入れても美味しいよ。

今回のドーナツの中身

無農薬小麦粉

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ムソー 国内産有機小麦粉 薄力粉(500g)
価格:552円(税込、送料別) (2019/12/9時点)

 

 

全粒粉

 

 

コーンフラワー

 

 

牛乳の代わりにアーモンドミルク使用。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブリッジ オーガニック アーモンドドリンク(1L)【ブリッジ】
価格:756円(税込、送料別) (2019/12/9時点)

 

手軽にささっと栄養が取れるのは、嬉しい。
ヘンプシードでヘルシー生活してみよう♫

インスタグラムでも栄養情報お伝えしております。
ぜひ遊びにきてね。

Something is wrong.
Instagram token error.
Load More



Sponsor Link







ビーツとヘンプシードのドーナツ

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

yumipo

Yumipo/Yumi Akiyoshi. Live in Miyazaki. 薬剤師/ マクロビ上級/OrganicSelfTherapist &Expert 朝美人アンバサダー クックパッドレシピエール ブロガー/ライター/農家さん応援隊 宮崎で生まれ、岡山、大阪で過ごし、宮崎にUターン。 薬剤師の仕事をしながら、栄養学に興味をもつ。 「私たちの身体は食べたもので出来ている」ということを日々の食生活で実感。 薬ではなく、食事で心と身体の元氣を伝えていきたいと思い2014年からブログを立ち上げている。 2017年4月より本サイトに移行。 メディアにてコラムを複数執筆。 朝時間.jpにて朝美人アンバサダー兼任。 クックパッドのレシピエールとしても活動中。 また薬剤師をしながら、栄養指導やレシピ制作を行っている。 宮崎のお野菜を使って、その時期に起こりやすい体調に合わせた料理の提案をすることが好き。 農家さんを応援しています。 メディア掲載情報; BeautyNewsTokyo, 朝美人アンバサダー, ファーマシスタ, 美LAB., レシピブログ., FAURA, クミタス, Spotlight,by.S,Neverまとめ,その他メディア